TOEIC講座を受けてスキルアップをしよう!

エステの脱毛の種類@脱毛サロンと医療脱毛の違いは?

読了までの目安時間:約 3分

 

わき脱毛を例に挙げた場合、皮膚科や美容外科といった医療脱毛を行うほうがいいのか、脱毛サロンに通えばいいのか、迷われる方も少なくありません。
ニードル脱毛のケースでは、医療脱毛の方がおすすめです。なぜならニードル脱毛は相当な痛みを伴いますので、麻酔をして受けられる医療脱毛での施術がお勧めです。施術後に何か肌のトラブルがあった場合でも、即座に対応してくれますので安心できます。

費用面で比較すると、脱毛エステサロンのほうが安く抑えられます。剛毛でなければ、脱毛サロンでの脱毛をされた方がいいでしょう。ただし永久脱毛ではありません。

剛毛でかつ多毛の場合は、クリニックでの脱毛をお勧めします。医師により「多毛症」と診断された場合、
治療費の一部ですが、保険が適用されます。美容的な理由での脱毛処理には、保険は適用されません。
レーザー脱毛の場合、クリニックとエステサロンとでは、レーザーの出力に大きな差があります。レーザー出力などの操作を誤ると、やけどや色素沈着のような肌トラブルも起きてしまうので、なるべく医療機関での脱毛お勧めします。

医療脱毛は安心ではありますが、費用は脱毛サロンに比べると高めになってきます。クリニックにもよるので、脱毛を受ける前にしっかりと調べて、不明な点は明確にしておくことが大切です。

しかし最近では、医療レーザー脱毛 安い価格で受けられるキャンペーンを実施しているクリニックも結構見かけますので、一度行ってみるのもおすすめです。
光(フラッシュ)脱毛の場合は、脱毛サロンが主流になります。痛いニードル脱毛やレーダー脱毛と比べると、ほとんど痛みなく脱毛できます。もちろんその分効果は弱くなりますが、回数を多くすることで同じくらいの効果まで脱毛できる場合もあります。しかも今なら、脱毛が安いサロンも多いので、比較的家の近くにもあるかもしれませんね。

一口メモ

イライラしていると毛が濃くなると言われています。イライラしている人は血液中の男性ホルモンの量が多いとも言われています。男性ホルモンの分泌が促進されれば、体毛が濃くなる場合があるので、イライラしないことが大切ですね。ストレスもなるべく溜めないように、楽しく日々を過ごしましょう。
立川 脱毛

 

Uncategorized   コメント:0